ニュース

ニュース

社会との共創価値(Creating Shared Value)の実現へ 「CSVレポート2019」を発行!

2019年06月28日

ニュースリリース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月28日

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス株式会社

 

 

社会との共創価値(Creating Shared Value)の実現へ

「CSVレポート2019」を発行!

~SDGsに向き合ったESG(環境・社会・ガバナンス)への取り組みを掲載~

 

 

コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス(本社:東京都港区 代表取締役社長:カリン・ドラガン 以下当社)は、SDGsに向き合いビジネスを推進している当社グループの取り組みをまとめたCSVレポート2019を作成し、6月28日(金)、当社Webサイト(https://www.ccbji.co.jp/csv/doc.php)に公開いたしました。

当社グループは、事業規模の拡大とともに、社会課題に対応することが責務であると考えています。2015年に国連で採決された「持続可能な開発目標(SDGs)」において、企業は社会課題の解決を担う主要な実施主体のひとつと位置づけられており、当社グループは持続可能な未来の実現に向け、‶共創価値(CSV)”を経営の根幹として、グループ全体でそのアクションを推進しています。

本レポートでは、事業活動と関係の深い領域の中でも特に、「健康」、「環境」、「コミュニティ」の3つの優先課題と「お客さま満足」、「品質保証」、「倫理・コンプライアンス」、「リスクマネジメント」、「人権尊重と社員の働きがい」の5つの重点項目に整理して報告しています。

 

【CSVレポート2019の主な特長】

  1. より幅広いステークホルダーのみなさまに当社グループの取り組みをご理解いただくため、取り組み全体を網羅しながらもコンパクトな情報量にまとめました。
  2. 国連で採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」を踏まえた当社グループの共創価値(CSV)の概念を経営に取り込み、当社グループが推進する「健康」、「環境」、「コミュニティ」を中心とした活動に焦点をあて特集しています。

 

【CSVレポート2019の概要】

公開日

2019年6月28日(金)

掲載先

・日本語版: 

https://www.ccbji.co.jp/csv/doc.php

・英 語 版: 

https://en.ccbji.co.jp/csv/doc.php

報告期間

2018年1月~2018年12月

その他

ダイジェスト版(冊子)を、2019年7月31日(金)に発行、および当社Webサイトへの掲載を予定しています。

 【CSVレポート2019の主な内容】

 ●企業理念「THE ROUTE(ザ・ルート)」

 ●トップメッセージ

 ●当社グループのCSV(共創価値)

 ●CSV活動報告

  ・CSV優先課題 「健康」

  ・CSV優先課題 「環境」

  ・CSV優先課題 「コミュニティ」

  ・スペシャル座談会 スマートワークを語ろう など

 ●グループ概要

 

【外部評価】

・2018 DJSI Asia Pacific構成銘柄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDF版リリースはこちらをご覧ください